視力回復ヒーリングの施術内容について

視力回復ヒーリングでは複数のエネルギーや施術方法を用いて以下の施術を一度に行います。

1.目のエネルギー調整

目のエネルギーを整えて、目の浄化と調整を行います。

2.眼精疲労改善

眼精疲労改善の施術を行い、蓄積された目の疲れの緩和を促します。

3.首・肩のコリ改善

眼精疲労が原因で首・肩のコリを起こすことがありますので、コリを改善していきます。また、コリを改善することで目の疲労が軽減されることもあります。

4.角膜の調整

角膜は、光を通し外部からの光を屈折させる部分で、カメラでいうフィルターの役割を持っています。角膜を調整し、光の屈折する機能回復を促します。

5.虹彩の調整

虹彩は、眼に入ってきた光の量を調整する部分で、カメラでいうと絞りの役割を持っています。虹彩の調整を行い、網膜に入る光の量の調節を行なっていきます。

6.水晶体の調整

水晶体は、遠近の調節をはかる部分で、カメラでいうとレンズの役割を持っています。水晶体の調整を行い、視界のピント調節を促します。

7.毛様体の修復と調整

毛様体は、毛様体筋という筋肉で水晶体の厚みを変えてピントを合わせを行う役割を持っています。毛様体の機能修復と調整を行い、視界のピント調節を促します。

8.房水の浄化

房水は、眼圧を保ち、また角膜・水晶体の栄養補給の役割を持っています。房水の浄化を行い、視力回復を促します。

■ヒーリングエネルギーの特徴

エネルギーレベル   ★★★★★(5)

エネルギーの癒し度  ★★★☆☆(3)

エネルギーの治癒度  ★★★★☆(4)

エネルギーの優しさ  ★★★☆☆(3)

■ご希望に応じてオプションを追加していただくことも可能です。

※各オプションの説明はこちらからご覧いただけます

視力回復ヒーリングの効果

視力回復ヒーリングでは、本人が持っている回復力や再生力を促進させる施術を行うことで作っていきます。ヒーラーはもともと本人が持っている力を引き出すためのヒーリングをしたり、本人に不足しているエネルギーを補ったりしていきます。

施術はご自宅で横になっているだけで完了します。目をつぶってリラックスして受けてください(難しい場合は普通に生活していても寝ていても構いません)。

効果には個人差がありますが、約91%の方が3回目の施術で効果を実感しています。また、受けた当日効果を感じなくても、翌日以降に効果を感じられる方もいます。

中には「施術後すぐに視力がアップして、翌日にさらにクリアに見えるようになった」という方もいらっしゃいましたし、「1週間して目が楽になってきた」という方もいらっしゃいました。眼精疲労の状態や、視界の明るさ、見え方が改善されるところから効果が出ている方もおります。

日頃の目の使い方などでも視力に変化が生じることがありますので、その辺りも併せて経過をみてください。

1度で効果を実感していただけることも多いですが、より効果を高めるために少なくとも3回以上の施術を受けられることをおすすめしています。

※ヒーリングは医療行為ではありませんので、心身の診断及び治療を行うものではございません。また、一度のヒーリングですべて改善されることを保証するものではありません。